「総理」を読んで

2016/11/03

久々に引き込まれる本だった。国家を動かしてるんだから当たり前なんだけど、熱量がすごい。